© 2018 by AT Trading Japan

AT Trading Japan

かつて、一つ一つ工芸品のように作られていった楽器が

時代の流れとともに大量生産されるようになっていきました。

安価で手に入るようになり、私たちにとって便利になっている面が多くあります。

しかし、それに伴い失われてしまった面もまたあります。

現在、ヴィンテージドラムを見直しそれにインスパイアされハンドメイドする

カスタムドラムメーカーが世界で注目を集めています。

サウンドの要であるドラムヘッドもまた同じく

プラスチックヘッドの登場によりチューニングがしやすくなり

またサウンドも大きな音量のアンサンブルにも対応できるようになりました。

その一方で温かみのある有機的な、プラスチックではカバーできない音色は失われ、忘れ去られていきました。

私たちAT Trading JapanはオーストラリアのKentville Drumsの正規ディーラーとして、

2018年より、カンガルーハイド(カンガルー革)のドラムヘッドを輸入販売しております。

一度叩いたら、聴いたら、忘れられないカンガルーハイドのサウンドを日本にも広めたいと思っております。

ご意見、ご要望がございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

私たちの活動により、皆様の音楽生活が豊かになることを心から願っております。

                                             

                              代表 瀧澤 篤貴